仁義なブログ

自己投資、金融投資・・・いろんな投資や豊かになれる情報について深堀りします!

【馬券の種類】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.12

いろいろと競馬についてお伝えしてきましたが、今回はいよいよ馬券の話です。 8種類の馬券を覚えよう! 馬券の種類は以下の8つです。 単勝・・・1着になる馬を当てる 複勝・・・3着以内に入る馬を当てる 枠連・・・1着と2着になる馬の枠番の組み合わせ…

【レース開催の流れ】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.11

中央競馬は毎週土日におこなわれる 中央競馬は毎週土日に開催されています。 (たまに祝日も含んでの3日間開催もあり) 全国で10ある競馬場のなかで、2つか3つの競馬場で開催されるのが基本です。 (2場開催、3場開催などという) 開催日はそれぞれの…

太る方法の体験談!体重10キロ増量したガリガリ男の話vol.2【カロリーを意識した食事】

不健康な太り方はするな!! 私がおこなった食事方法 ①まず目安摂取カロリーを知る ②自身の摂取カロリーを知る ③食事方法の改善 こんばんは 義仁です 前回の記事では、私が以前は身長169cmで体重50kgほどしか無かったところから、10kg増量でき…

【脚質(きゃくしつ)】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.10

「脚質」(きゃくしつ)とはなにか? レースを観ていると、「この馬いつも後ろのほう走ってるな~」「今日も前のほうに行こうとスタートから頑張ってるな~」などと気づくと思います。 馬にはそれぞれ「脚質」(きゃくしつ)と呼ばれるものがあります。 これ…

【関西と関東】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.9

馬には関西馬と関東馬がいる! 中央競馬の競走馬は、関西馬と関東馬に分かれます。 これは大阪生まれ、東京生まれというわけではありません。 (競走馬はほとんどが北海道生まれで、ごくたまに九州や青森産馬がいる程度) 競馬の世界での関西・関東とは、 関…

太りたい男必見!体重10キロ増量したガリガリ男の体験談vol.1【方法とメリット】

いつもありがとうございます、義仁です 私の長年の悩みは「痩せすぎで太れないこと」でしたが、継続して行動することにより、徐々に改善されてきました。 今日から「太りたい男」をテーマに、経験談もまじえて記事を書いていきますので、よろしくお願いしま…

【斤量(きんりょう)とは】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.8

馬が背中に乗せているのは騎手だけではない! 競馬をあまり知らない人は、馬の上にいるのは騎手だけというイメージでしょう。 しかし実際は、斤量(きんりょう)という重りも乗せて走っています。 もし斤量がなければ、体重50キロの騎手と45キロの騎手で…

相手を自分色に染めようとする「無駄」

「オレ色に染まれマン」参上! 知り合いの女性から男関係の話を聞いてると、 「オレの好きな服装をしてほしい」 「オレの好みの髪型に変えてほしい」 などと彼氏に言われたことがある人、結構いるみたいなんですよね。 正直私、これ言う人嫌いなんです。 だ…

【障害レース】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.7

芝とダート、そして「障害」 以前、競馬には芝コースとダートコースがあるという記事を書きました。 ↓↓(過去記事はこちらです)www.jingifield.info 実はほかにもうひとつあります。 それは「障害レース」。 馬がコースに配置された複数の障害を飛越しなが…

ネコを飼ってみたい人のためにお伝えする、ネコを飼って良かったこと

ネコを飼って良かったことは? 私は30才の頃にネコを飼い始めたのですが、「寂しいの?」とか「婚期が遅れるよ」などと周囲からさんざん言われました。 たしかにそれからいまだに独身のままですが(笑) 1匹目のネコを招いてから約7年、2匹目を飼い始めて…

【レースの距離】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.6

超重要!レースの距離 競馬のレースで一番短い距離と長い距離はどれくらい? 距離のカテゴリー分け GⅠは何メートルの距離でおこなわれる? 得意距離、苦手距離の考え方 最後に:競馬で覚えておきたい距離単位 まとめ 超重要!レースの距離 なんとな~く競馬…

テレビはいらない説ってどう?テレビを持たない生活1年経って思うこと

テレビを捨てたきっかけは”引っ越し” そもそもテレビを持ってる人どれくらいいる? テレビを持たない生活は成り立つか? 巷でよく言われる、テレビを持たない3大理由についての考察 ・電気代が節約できる ・時間が無駄にならない、時間が増える ・偏向報道…

【クラス分け】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.5

大きなレースに走るまでの苦労たるや・・・ 競馬の初心者の方は、競馬といえばやはり華やかなGⅠレース(最も位が高いレース)の印象が強いのではないでしょうか。 しかしGⅠレースの裏には、数えきれないくらいの「敗北してきた馬たち」がいます。 これは競…

デートのネタ切れやマンネリに使える!二人で簡単に楽しめるカードゲーム・ボードゲームのオススメ4選

デートのマンネリから脱却する! 「カードゲームデート」の面白さとは カードゲーム・ボードゲームのおすすめ3選!! デジット(DIGIT) ハゲタカのえじき ハリガリ ガイスター まとめ デートのマンネリから脱却する! 付き合って長くなると行った場所…

【右回りと左回り】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.4

競馬場には「右回り」と「左回り」がある! 競馬場には、右向きにコーナーを回る「右回り」のコースと、左向きにコーナーを回る「左回り」のコースがあります。 ※下記図をご参考に たとえば中央競馬(JRA主催)の競馬場は日本に10か所あるのですが、 【右…

【天候と馬場状態】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.3

天候と馬場状態は競馬予想には欠かせない! 競馬はプロ野球のようにドームがあるわけでもないですから、雨にかなり左右されます。 「馬場状態」とは、馬が走る芝やダートがどういった状態なのかを示すものです。 カラカラに乾いている状態なのか、水分をたっ…

【芝とダート】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!vol.2

競馬を始めたい人向けの話 今回は「芝」と「ダート」についての解説です! 日本の競馬場のコースには「芝」と「ダート」がある! 競馬を始める際に絶対に知っておかないといけないとならないことのひとつが、日本の競馬では芝かダートでおこなわれる!という…

【中央競馬と地方競馬】競馬に興味がある初心者が押さえておきたい話!

前回で競馬の魅力をいくつかお話ししました。 ですから早速競馬を楽しんでいただいて構わないのですが、事前に「これだけは知っておいたほうがより楽しい!」ということを紹介したいと思います。 第一弾は「中央競馬と地方競馬」についてです! 競馬には中央…

競馬に興味がある初心者へ贈る、競馬の魅力の話

競馬を始める ・競馬をやってみたいけど、やり方がわからない。。 ・TVで見て興味は持っているのに、始められない。。 競馬は大きなレースだと10万人が観戦に訪れるほど、多くの人々を魅了するものです。 私は中学時代の友達がきっかけで競馬ファンになり…

不動産業界への転職 向いている人5選(主に仲介業)

不動産業界(主に仲介業)への転職に向いているのはどんな人? 私は2015年に宅建に合格し、不動産仲介業に転職しました。 いわゆるテナントリーシングという職種で、これは 「起業したので事務所を開設したい」 「事務所が手狭になったので移転したい」 「ネ…

三浦春馬さんのニュースでダメージを受ける人は、彼の記事は見ないほうがいい

三浦春馬さんが亡くなって1ヶ月以上経った今も、ネットニュースでは彼に関する新たな記事が生まれ続けています。 たしかに興味を引くような見出しがつけられていたりもするんですが、私はそれを開かないようにしています。 なぜなら記事を開いて読み終わっ…

宅建合格後、登録には費用がかかる!その解説と対処法 (経験談)

宅建試験に合格してからの話です。 あなたは試験を受けるのに受験料7,000円を払い、さらにテキストや問題集も買い漁ったので、これでやっと転職して元を取れるぞ!と思っているかもしれません。 しかし、実は宅建士として仕事をするには、さらなる費用が必要…

大人はチャンネル登録マスト! 芸人のYouTubeチャンネル オススメ3選

最近はビジネス系や教育系のYouTubeチャンネルなども増えてきて、YouTubeで勉強や自己研鑽をするという方も増えてきた印象です。 今回は芸人さんがやっているチャンネルのなかで、大人が絶対に登録しておくべき知的なチャンネルを3つご紹介します。 中田敦彦…

不動産仲介への転職 メリット・デメリットを解説!(経験談)

このブログでも何度かお話ししていますが、私は2015年の宅建試験に合格したあとに、不動産仲介の仕事に転職しました。 仕事の内容はテナントリーシング。 これは「起業したので事務所を開設したい」「事務所が手狭になったので移転したい」「ネイルサロンを…

モテ系本の実用書『「男の色気」のつくり方』 (※オススメ)

モテ系本『「男の色気」のつくり方』を紹介します!! これまでオススメのモテ系本として、『LOVE理論』『すべてはモテるためである』をブログで紹介してきました。 今回は『「男の色気」のつくり方』について掘り下げていきたいと思います!! ↓↓↓(こ…

モテ系本の異色作『すべてはモテるためである』(※オススメ)

モテ系本『すべてはモテるためである』の紹介!! 前回の『LOVE理論』に引き続き、今回もモテ系本の紹介をします! 第二回目は『すべてはモテるためである』です。 ↓(ちなみに前回の記事)www.jingifield.info 『すべてはモテるためである』は自己啓発…

宅建を取ったらできること(経験談)

不動産業界への転職に有利となる!! 私は宅建を取って不動産会社に転職できました! まあ不動産業界は資格不要・未経験可でも応募OKな会社も多いのですが、特に中途採用だと宅建資格を持っているのはやはり大きな武器になります。 注意してほしいのは、「…

宅建を取って転職する方法(経験談)

宅建試験の合格を目指している人のなかには、宅建を取って不動産業界に転職したい!と思っている人もいるでしょう。 私も以前はそうでした。 不動産業界に興味があったのにくわえて、宅建が毎年20万人も受験するメガ資格だということを知り、勉強を始めたん…

宅建の勉強方法とは?(経験談)

宅建の勉強方法で重要なこと 宅建の勉強方法で重要なことは何か?? 結論からいいますと、完璧を求めないこと。 これにつきます。 宅建試験には権利関係や宅建業法などのテーマからさまざまな項目が出題されますが、「ほぼ毎年出題されるもの」「数年に1回出…

宅建を勉強するためのオススメ本は?(経験談)

前回でも書きました通り、私は宅建試験3回目、2015年に合格しました。 今日は宅建を勉強する際のオススメ本の紹介です! 宅建試験で使う本の選び方 私は基本的にこの2つで十分だと思います。 テキスト 過去問集 問題集については予想問題をまとめた本もある…